スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<新党改革>衆院小選挙区制見直しを提言 舛添代表(毎日新聞)

 新党改革の舛添要一代表は24日、名古屋市で開かれた「ミッドランド毎日フォーラム」(毎日新聞社主催)で講演し、「鳩山由紀夫さんは歴史に残る名宰相になる。2大政党による小選挙区制の政権交代がいかにだめだったかを実証した」と述べ、皮肉を交えて現行の衆院小選挙区制を見直すべきだとの認識を示した。舛添氏は「昔の中選挙区制でもかまわない。私たちがキャスチングボートを握ったら、新しい選挙制度に早急に変えることを第一に主張したい」と語った。

【関連ニュース】
新党改革代表:「舛添政治カレッジ」に16人参加
新党改革:舛添代表 新党間の選挙協力に積極的な姿勢示す
自民党:与謝野、舛添両氏を除名処分 党紀委員会
参院選:目標は1000万票集め比例で10議席 舛添代表
舛添氏:離党届を提出 矢野氏も

つぶやくスポーツ界 ツイッター戦略広がる 速報やファン獲得に活用(産経新聞)
<口蹄疫>「まずは事態終息を」種牛殺処分(毎日新聞)
不明の三男を指名手配=母親殺害容疑―兵庫県警(時事通信)
子ども向けに「食育すごろく」=大阪府高槻市〔地域〕(時事通信)
<光ケーブルカルテル>5社に排除命令、課徴金161億円(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。